銀行カードローン 返済は苦しくならない?

カードローンを利用する際の不安といえば、ローン残高が増えていって、

 

●返済が苦しくならないだろうか?
●多重債務に陥らないか?

 

ということだと思います。

 

多重債務に陥らないために気をつけるべきポイントはどのようなことでしょうか?

 

多重債務に陥らないためには?

画像多重債務は、複数の銀行や消費者金融からカードローンやキャッシングローンを重ねることによって陥ってしまいます。

 

当たり前の話ですが、複数のカードローンを作らなければ、多重債務という状況にはなり得ません。

 

では、なぜ、複数の機関からローンをすることになるのでしょうか? それは、今あるローンの返済ができないから、という理由が一番多いと思われます。

 

 

「足りないから借りる」という発想は危険

多重債務に陥らないために最も重要なことは、目的を持って借りると同時に、返済する充てを確保しておくことです。

 

「生活費が足りないから」という理由でカードローンから借りると、生活費が足りなくなる原因をなくさない限り、毎月不足分をカードローンから補うことになりかねません。「足りないから借りる」ではなく、「この目的のために使う必要があるから借りる」というスタンスにすることが重要です。

 

また、借りた際には、どのようにして返済できるかの見通しを立てておくことも重要です。

 

「来月の給料で返済する」とか、「○月までは※円ずつ返済して、△月のボーナスで完済する」などと、具体的な収入による返済計画を立てておかないと、ズルズルといつまでも返済が続いて、結果的に多くの利息を支払わなければならない事態に陥る危険性がありますので、注意が必要です。

 

おすすめ銀行ランキング

銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】
銀行カードローン多重債務に陥らない?理由検証!【危険な借り方って?】