銀行カードローン 正社員でなくても借りられるの?

銀行カードローンについて、正社員でなくても審査に合格することができるのでしょうか?

 

職業の条件

画像多くの銀行のカードローンでは、申し込み条件として職業の種類や雇用形態などは明記されていません。

 

最も一般的な条件は、「安定かつ継続した収入の見込める人」といったものです。

 

収入の具体的な金額も明記されていないケースがほとんどです。

 

基本的には、収入が多いと大きい利用限度額が認められる可能性が高く、収入が低いと利用限度額がある程度制限されることになります。例外としては、オリックス銀行のカードローンでは、前年度の給与収入(自営業の場合は申告所得金額)が200万円以上ある人が対象であると明記されています。

 

 

自営業者、個人事業主でも借りられるの?

自営業者や個人事業主などは、サラリーマンや公務員などに比べて、収入が安定しない傾向にあります。

 

しかし、直近3年程度の所得証明などで安定した収入であることを説明できれば、カードローンの審査に合格することはさほど難しくありません。

 

 

派遣社員やパート、アルバイトでも借りられるの?

派遣社員や契約社員、パートやアルバイトなど、正社員として雇用されていなくても、安定した収入があれば、銀行のカードローン審査に合格することができます。

 

ただし、利用限度額が低く設定される場合があるようです。

 

 

 

おすすめ銀行ランキング

銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】
銀行カードローン職業条件は?安定した収入でOK!【正社員以外ダメ?】